外国の鉄道に憧れてしまう

レンタルDVDで世界の鉄道にあたかも乗っているかのようなシリーズにハマっています。
運転席からの牧歌的な景色や、車内のお客さんとの出会いなど観ていて飽きることはありません。

日本にはない、郷愁を誘う景色が続いています。
そんな風景を見続けていると実際に旅に出たくなり、インターネットで調べてみました。
するとずいぶん旅費が高く、すぐに諦めました。

やはり鉄道の旅はニーズが少ないので高くなってしまうのかもしれません。
時間も長くかかる旅なので、特に休みの少ない日本人には贅沢でなかなかできないのでしょう。

ただ、若いからこのような旅ができるとは思いたくはありません。歳を重ねても好奇心を忘れずに長期の旅もしてみたいものです。